チャクラジュエルセラピー

チャクラジュエルセラピーとは特殊なチャクラフィルターにより現在のチャクラ状態と全体のバランスをチェックし、不足するところに宝石に内在する光エネルギーを照射していく施術です。宝石光線療法を医学的に確立していったインドの医師バッタチャリア博士の理論を基としています。


■ANRAアジア自然療法協会によるチャクラの検証

身体のセンターに在りエネルギーの集合場所とも製造場所とも言われる「チャクラ」の存在は最近では広く知られるようになり、その存在を意識して組み立てられたセラピーやヒーリングは現在多く生まれ、現代医学の中でも検証が始まるなど、チャクラを整えることは人々の心と身体に大きく役立つことが解ってきました。チャクラを整えることで、ボディ・マインド・スピリットが整い、本来の美しさや健康が取り戻せるとして様々なセラピーがある中、私たちANRAアジア自然療法協会はチャクラと色、香り、音、鉱物などとの関係をさぐり、長年の検証を行ってきました。


■バランシングチャクラ

特に、2010年に打ち出したバランシングチャクラは、色彩療法をチャクラ用にアレンジし、光線を使って簡単にチャクラのバランスが取れるものでヒーラー、セラピストの皆様から大変ご好評をいただき、各サロンでチャクラチェックや施術としてお使いいただいております。


■SOLARIジュエルエッセンスセラピー

また、2014年に完成したSOLARIジュエルエッセンスセラピーは、水の力とカラー、植物のエネルギー、そして鉱物のエネルギーを利用した鉱物水のセラピーで「その人に合わせてブレンドするエッセンス」としてセラピストの皆様にお使いいただき、サロンに華やかさをもたらしてくれています。


■宝石光線療法から生まれたチャクラジュエルセラピー

そして2017年、「バランシングチャクラ」の光線療法理論と「SOLARI」の鉱物法理論が合わさった「チャクラジュエルセラピー」が完成しました。 チャクラに関するセラピーを開発してきた中で、鉱物に関するチャクラへの影響は見逃すことが出来ない大きなポイントでした。今、石の力は言い伝えや迷信の領域を越え、現代医学の中でも検証されるほど私たちに恩恵を及ぼしてくれるものであることが解っています。
ただ、鉱物にも色々なものがあります。 昨今のパワーストーンブームでお分かりのように、石には生物に与える大きな力が備わっていることは多くの人が感覚的、もしくは理学的に理解している時代となりました。 その中で、100年程前インドの高名な医学者、ベノイトッシュ・バッタチャリア博士が、古代より伝わる宝石を使った治療を体系立てたことから、実際に力強く身体にメリットを与えてくれるのは「宝石」と呼べる高いランクを誇るものであることが分かってきました。 この宝石を使って心身のバランスを取り、問題やストレスの緩和、様々な癒しを行う療法を「宝石光線療法」と言い、宝石から発せられる光線で人体をベストの状態に導く施術法として知られるようになりました。 「宝石」と聞いた時、どうしても「豪華」「贅沢」といったイメージを持たれる方が多いため、私たちは石の仕事をするほどの石好きでありながら、皆さんが簡単に手に入れることのできる石…つまり半貴石を相手にすることを主としていました。
しかし、日本おいてセラピー、ヒーリングの需要の高さを考えた時、その内容がしっかりと効果を表すことが出来るものであることを目的とするのであれば、治療として使われるほどの力をもたらす「宝石」を使うことがベストであると考え、それを使った新しいメソッドを立ち上げることを考えたのです。
これまでの「バランシングチャクラ」そして「SOLARI」を更に進化させた力強いチャクラジュエルセラピーが完成しました。

チャクラジュエルセラピー

⇒チャクラジュエルセラピー認定講座のご案内

日本惑星宝石学会について

こちらをご覧下さい。

プライバシーポリシー

こちらをご覧下さい。

惑星宝石学の定義

惑星宝石学とはインドに伝わるヴェーダの知識に基づいて、人と惑星と宝石の関係を知り、宇宙の本質や生き方を追求する学問です。


information

日本惑星宝石学会
本部:埼玉県さいたま市大宮区大門町3-50-302 TEL:048-782-7494
FAX:048-782-7495
⇒お問い合わせ

宝石光線を体感できる店



宝石光線受信装置



宝石光線受信ブレス



BLOG



外部リンク